鋼フリークのポケ日記。

相棒はジラーチ、右腕はレジスチル、ペットはコドラ、ライバルはハガネール、エンペルトとジバコイルとは仲良し3人組、しかしその正体はドータクン。そんな鋼大好きマンのブログ。

久しぶりにブログ書きます!

先日のシティリーグinスキップ玉出さんでは人生初のジャッジとしてのイベント参加をさせていただきました。参加くださった皆さんとスキップ玉出さん、公式の方々この場を借りて御礼申し上げます、ありがとうございました!
僕自身選手としての参加は来週の黄鶏屋さんになります!直近のシティリーグの中でもほぼ最後で環境もかなり固まっているので堅実にプレイしていきたいです。

さて昨日は「チャンピオンズリーグ2018公認大会1st」ということで池袋の方まで遠征に行ってきました。

以下使用デッキと戦績です!


【使用デッキ】Mボスゴドラ(単)
【戦績】4勝3敗(自動ドロップ)
《マッチング》
ルガゾロ、ネクロテテフ、オンバーンなど
ボルケは躱しました、神。

ポケモン14
ボスゴドラEX 3
MボスゴドラEX 3
カミツルギGX 1
カプ・テテフGX 1
シェイミEX 2
ビクティニ 2
ダダリン1
マギアナ 1

サポート9
プラターヌ博士 4
N 2
シロナ 1
グズマ 1
フラダリ 1

グッズ26
バトルサーチャー 4
ハイパーボール4
ネストボール 1
ボスゴドラソウルリンク 3
メガターボ 3
トレーナーズポスト 2
レスキュータンカ 2
バトルコンプレッサー 2
かるいし 2
かたいおまもり 2
じゃくてんほけん 1

スタジアム1
パラレルシティ 1

エネルギー10
シールドエネルギー 2
基本鋼エネルギー 4
ダブル無色エネルギー 4

あと1戦、最後の8戦目までは残りたかったですね…
実は今回の構築は今までの構築の中で一番気にいるというか、細かな調整は必要かもですが概ね現環境においては割と完璧ではないかと思えるくらい初めて自信の持てるものになりました!

ただ試合中のプレイングが本当に下手くそでした、今回あまり練習期間が取れず前日からなんかヤバそうな感じすると思っていましだ案の定といった感じですね…
デスローグ忘れやエネの張り先ミス、グッズロック忘れのグッズ使い忘れ、特殊エネ貼り忘れ…などのミスを毎試合やってしまい完璧にプレイングできた試合はおそらく1試合もありません…
プレミをなくせばキチンと勝てる試合をいっぱい逃してしまいこういうところが勝ちきれない要因かと思いました。
また運で勝った試合も多く、今回は全体的にめちゃくちゃ運が良かったのでミスを取りこぼさなければそれなりの結果を残すなかなか無いチャンスだったのかなぁとショックを受けています。次回はもっと練習してから挑みたいですね!

デッキ構築っていうのはキチンと1枚1枚の採用理由を聞いてもなかなか完璧には意図が伝わらないくらいにはそれぞれの個人的な意図が組み込まれてるものですよね!
今回の自分のレシピも外から見ると変なパーツも入ってますが、今回は固定観念を捨てて挑んでみたところ割といい感じになりました。
大会で上位になったデッキレシピを参考にしてジムに挑むとやはりその強さには驚くばかりですが採用理由が書いてないレシピを完璧に真似してもその強さを100%引き出すのは難しいなぁ…と思うことが多いですね…

せめて自分が後々忘れてしまわないように1枚1枚自己満足の採用理由をまとめて行くので、よければ是非読み飛ばしてください!

・ボスゴドラ3-3
3-2でしばらく運用してましたが、マギアナでソウルリンクを使いまわせるおかげですぐに2体立つことが多く、早めに進化したいことからM進化も3にしました。
序盤にバトコンで山を見たときに3枚あれば1枚落としとくとタンカで拾えていい感じでした。
以上の理由からヘビボ等ではなく現物で3-3!

・カミツルギgx
最後まで怪しかった枠、当日しっかりその存在意義が確認されました。
個人的には特性によるエネ破壊ではなく、サイド調整として出された非エクを食ってしまった時のgx技が本体って感じです。
これで決まる試合はかなり多いです、ボスゴドラのコインの危険性も減らせます。
それからルガルガンのストエネor二子玉を割っておけば次のターンにデスローグが打てないのが確定するってところも強いです。

・テテフ、シェイミ1-2
テテフは正直2欲しいですが、それ以上にソウルリンクやメガターボ、二子玉などの必要パーツを1ターン中に揃えたかったのでこの配分。
おかげで本戦ではほとんどの試合で2ターン目メガトンスラムを言うことができました(そのせいでデスローグで負けた試合もありました)

・ダダリン
250などに対するダメージ調整枠
コケコ、オドリドリなどの中から選抜
ぶっちゃけ逃げエネ0が強すぎでコケコが本当はベストな気はしましたが、コケコにエネを貼ることにより全体のリソース管理が難しくなること、そのターンにボスゴドラに貼れれば殴れることが多いこと、ダダリンであれば余分なターンやエネをかけずに130or250点出せることからこちらの採用になりました。
倒されないやろ〜ってドヤ顔で出てくるソルガレオにタンカやボールで突然こいつを出してワンパンする気持ち良さ半端ないです!!
逃げエネは厳しいですが軽石やグズマでそれほど困らず。いらない相手にはバトコンで切ろう!
マギアナがいるからハチマキでもいいだろって話もありましたが後述する理由によりかたいおまもりを貼りたいのでなし。

・マギアナ
正直枠ない気もしてましたがめちゃ強なので入れました。マニュと違って使い方難しいです。
ソウルリンクを剥がして再利用したり軽石を使いましたりかたいおまもりを貼ります。
いらなくなったら雑に差し出したりパラレルで切ってもいい。
マニュと違い1回しか剥がせないのでブロアーによるケアが必要だったりして雑に道具を貼ることはできません。

・ドロサポ
いつもの!
サナはシロナに変わりました、いずれにせよサイド先行することが多いです。

・ネストボール
ハイボをシェイミやテテフ、ボスゴドラなどに使いたいのでなかなかマギアナやビクティニやダダリン等をサーチできません、のでこちらを採用。
からうちできない場面では邪魔ですが、かなり重宝しました。

・コンプ
前日にアドバイスをもらったりでかなり悩んだ結果トレポと両採用になりました。
やはりカードゲームにおける圧縮という行為の強さ、サーチャー,メガターボ,タンカなどと一緒に使うとめちゃ強です。
基本はフラダリorグズマ+鋼+いらないもの(弱保,ダダリン等)って感じですがハンドによって使い分けます。
抜いて見たらいらんもんがハンドに来たり使いたいものがトラッシュに落ちてなくて案外辛かったです。

・かたいおまもり
目玉、正直はじめに思いついた時はあり得ないと思ってましたし、他のデッキに入ってるのを見たときもあり得ないと思いましたが物は試しでやって見たところかなりの強さを誇りました。正直こいつがなきゃ今の環境では生き残れなさそうってレベルでした。
まず120などのツーパンラインをずらせること、またこだはちソルガレオのメテオドライブ260点をシールドとセットで防げること。
シールド1枚貼るだけでもかなり有用に働く場面が多かっただけに、20〜30ダメージ軽減すると言うことは机上で語るよりもかなり有益でした。こればっかりは回して見ないとわからないもんだなぁと感動しました。
ちなみにシールドはかなりの割合でつけることができます、基本エネは割とバトコンで切るので?

・弱保
ボルケを諦めきれなかった…正直抜いていい枠です、が、 今回ボルケを踏まなかったもののフリーでボルケとやらせてもらった際に、これを貼るだけでサイド3枚までとることができました。しかも不注意の敗因が山切れで、ブロアーをあまり積んでないボルケも多いことからワンチャンあるんじゃないかって感じになりました。ほんまか???

・パラレルシティ
ブロアーないとたまに自分が苦しみます()
シェイミを切ったりデスローグ対策上でめちゃくちゃ大事です、勝負を分ける1枚と言ってもいいでしょう。1枚しかないのでプラターヌで切っちゃうとショックです。

ほんまに今回いろんな可能性を試してみて実際に組んでみないとわからないってことも多いんだなと感じました。
ダダリンとか個人的には入れたくないカードNo.1なのですが、入れてみるとほんまに活躍しましたし、かたいおまもりなんかもそうです。
やっぱりやりたくないことを我慢して何度も試してみたり、自分が使い慣れてる形を一度見直してみたり固定観念を捨てることが勝ちへの1歩なんだろうなぁと思います。

しかし東京遠征となると金銭的にも体力的にも大変ですね…行きは飛行機帰りは夜行バスでしたが行きに疲れるのはゴメンなのでこの選択は良かったかなと思います。
ただ飛行機の中に3DSとポケモンUSUMのソフトを忘れてきてしまいしばらく冒険が進められない形となってしまいました😭

せっかく現環境で割と強い立ち位置にいるので今後もチャンピオンズリーグに参加できる機会があればこいつで結果残してあげたいですね!
来週のシティリーグではたまには気分を変えて違うデッキで挑んでみようかと思ってます

どうなるかな〜

みなさんこんにちは!近頃はサンドパン松田と名乗っているけーしです。

前回はツイッターでも宣伝せずひっそりと記事を出しましたが今回は関大ポケサーのブログでもある程度書かせてもらってますのでそちらもどうぞご覧ください〜

さて、昨日はカブトプスメガバトルでした!
前回準優勝を果たした僕、果たして…??


【結果】
使用デッキ:シルヴァディMボスゴ

《予選》
☆vsルガゾロ 勝ち
お相手が事故ってしまい…勝たせていただきました。
ただお相手はこの後1度も負けなしで優勝してました、強すぎる
なんか優勝者を唯一下した人間となってしまった
 
☆vsボルケガメスホウオウ 勝ち
まさかボルケニオンに勝てるとは…
ボスゴドラを出さずシルヴァディのみで頑張りました、ウォーターメモリ早く出て
ちょっとしたジャッジ案件もあり、ジャッジの難しさなども思い知りました。

☆vsキュウコンジュナイパー 勝ち
相性で勝ちました!!
聞いた話シルヴァディも鋼も辛いらしいです…

☆vsボルケガメスホウオウ 負け!!
vsるるさん
割といいとこまで行って、Nでエネ引かれなければ勝ち!!って思ったけどその後のドロー見てみたらそもそも負けでした!解散!!
最初にボスゴかマギアナスタートして後攻だった場合、先行2ターン目で前が気絶で2枚取られるのきつすぎですね
先行とるか鋼以外のポケモンスタートじゃないと無理!w

☆vsゲロジュナ 負け!
後攻1ターン目でジュナ×2+回し二子玉ゲロゲたてられもう勝てないと察しさいど4-4で投了!サイド差は守りきりました()
お相手は決勝リーグで2位?になったらしたので良かったです!

以上予選リーグ
3勝2敗予選抜けでした。

《決勝トーナメント》
vsブルルガノン 負け!
プレミのオンパレードで自分の集中力の無さとプレイングの未熟さを痛感しました
お相手れいるさんはあまり動かなかったにもかかわらずプレイングでカバーできてて素晴らしいと思いました。

最終結果ベスト16!

やはり優勝するなら前回しかなかったのか…?終わってみれば全体的には3勝3敗という結果になってしまいました。
ゾロアークボスゴの方が良かったのか?とも思いますがやはりシルヴァディの逃げゼロの安心感と大体1度は耐えるので2回加速できる点とリベリオンを考えると性能的にも好きですし、キャラもゲームのサンムーンで色違いが出るまで固定リセットしたくらいには好きなので今後も使っていきたい!
ですが、前に試していた別の形ももう一度試してみようかと思っています。

1枚1枚採用理由を書き出そうと思ったのですがサークルのブログもあるので今日はこの辺にしておきます。


私事ではありますが、この度2017年ルールエキスパート及びイベントオーガナイザーに合格いたしました。
今後はイベントを開かせていただいたりジャッジとして大会に参加することもあるかと思いますのでその際にはどうぞよろしくお願い致します。

オーガナイザー登録名何にしたらいいんかなぁ…


久々に新しいデッキ組んだので記録用に載せておきます。
とりあえずなんでもゾロアークと合わせとけ!みたいな考えで組んでみましたが、個人的には汎用的でそこそこ安定するいいデッキだと思います。
運用期間も結構短かった上に結果も残せてないです!


【ゾロアークボスゴドラ】
ポケモン
ボスゴドラEXライン3-2
ゾロア3
ゾロアークGX2
ゾロアーク(なりかわる)1
フーパEX1
シェイミEX1
ゲノセクトEX1
マギアナEX1
カプ・テテフGX1
カミツルギGX1
ビクティニ1
カプ・コケコ1

サポート
プラターヌ4
N2
サナ1
ポケモンだいすきクラブ1
グズマ1
フラダリ1

グッズ
サーチャー4
ハイボ4
ソウルリンク3
メガターボ2
軽石2
レスキュータンカ2
スペチャ1
タウンマップ1

スタジアム
スカイフィールド2

エネ
二子玉4
鋼4
シールド2


ボスゴドラ単品デッキでは本来先行2ターン目でメガトンスラムを打てるようにメガターボやソウルリンク及びシェイミをガン積みして回していたのですが、試行回数をこなしてみるとやはりなかなか思い通りにもいかないということで、最初に中打点〜高打点アタッカーで殴りつつ後ろを育成するということでゾロアークを採用しました。
特製の取引で鋼エネ切れて、ソウルリンクやメガターボなどの必要パーツを引きに行けるのいい感じです。
またビクティニとMボスゴドラの数を減らしタウンマップを採用することで、仮にシェイミやボスゴドラがサイド落ちしても序盤ゾロアーク(あるいはカミツルギのスラッシュGX)でサイドをとり後続のボスゴドラにつなぐことができるようになってます。

スカイフィールドが自然と採用されるためビクティニなどの置物も置きやすくなっています。相手が貼ってくれることも多いので2で。
ゾロアークの打点を上げるためにフーパの採用をし、それに伴いシェイミ、ゲノセクト、マギアナなどを採用しました。
ゲノセクトは軽石やソウルリンクを置く場所としてかなり重宝しました、おすすめです。

250ラインを見るためにコケコを採用しました。逃げ0は強いです。
ただ夜の行進メタとしてオドリドリを採用し、それで250ポケモンに10てんずつ載せても良かったかもしれません。

カミツルギはボスゴドラがやむなくヒエクを倒した際のケアとルガルガンなどの特殊エネメタです。特にルガルガンは1エネトラッシュしておけば1ターン技が使えないのでデスローグでボスゴドラがしばかれるのを回避した場面もそこそこありました。


この度東京からあおのりくんというボスゴドラ使いが大阪に遊びに来てくれたのでボスゴドラミラーをしたのですが、やはり2ターン目にボスゴドラが立つ威圧感も捨てがたい…
耐久240あって、240打点出してくるバケモノの前に出せるポケモンなんかいないですわほんと

ほんとはもちろんボスゴドラ単品で組むのが一番強いんですが、試行回数を重ねて安定して勝てるようにと今色々と挑戦中です。
SM4のカードでも組んでるのでまた崩す時が来たらここに記録したいですね。

↑このページのトップヘ