どうもK-Cです。

今回はポケモンカードのすばらしさについて記そうと思います。

ポケカの良い点、それは



①デッキ(ゲームでいうところのパーティ)のコンセプトがゲームよりかぶりづらい

といってもレックシェイミが強いだのよるのこうしん強いだのやはり多少は安定して勝てるデッキというか、環境でよく見かけるデッキも出てきてしまいます。

しかしやはりなんといってもカードの種類の多さ。

同じポケモンでも違う効果であったり、何だかんだみなさん自分のコンセプトでデッキを組んでおられます。 

どこかのゲームのWCSのように上位のパーティがほぼコピペ、なんてことは比較的起きにくいというわけですね

(メタルチェーン軸のようにスターターから組めるデッキはかなり似たコンセプトも増えてしまいますが...) 



②進化前、マイナーポケモンも活躍する!
 
これは自分がポケモンカードで一番好きなところでもあるのです。

ゲームでは基本的には最終進化したポケモンが一般的に使われます。

進化前のポケモンを公式大会で見る、というのはなかなか難しいことです。

でもポケモンカードであれば進化ポケモンを出すために進化前のポケモンを出す必要がありますから、進化前の方が好きな場合も対戦でその姿を見ることができます。

時には進化前のポケモンがデッキの要となることもあります。

そう言った意味でもゲームガチ勢だけででないすべてのポケモンファンの方が楽しめる、そんなゲームだと思います。

また鋼で言えばギギギアルなどのいわゆる不遇なマイナーポケモンたちですがカードではかなり強い、重要である、と言った場合も多く見受けられます。